Genki Hiratsuka

出身地:東京都
趣味:バスケ、サンバ、歌、旅行、運転
特技:スポーツ

座右の銘

馬には乗ってみよ人には添うてみよ

入社の決め手になったのは、経営陣の人柄だった

Q.これまでの経歴について教えてください

 人や企業の間に入って折衝する仕事がしたいと思い、大学卒業後、ご縁のあった特殊鋼専門商社に入社。鉄鋼メーカーから鋼材を仕入れ、加工メーカーを通してユーザーへお届けするルート営業を担当していました。緊急対応やトラブルを乗り越えて、お客様に感謝されることにやりがいを感じていましたね。ただ、レガシーな業界な企業だったこともあり、新規取引や新たな営業方法などの提案は難しく、自分の介在価値を見出すことが難しいと感じていました。

Q.なぜAttackに入社したいと思ったのでしょうか?

 まず、転職を決意した大きな理由は、転勤の話を持ちかけられたことです。商社の営業なので、転勤は珍しくありませんが、いざ転勤を考えたときに抵抗感がありました。というのも、今まで多くの人脈や信頼関係を築いてきて、何ものにも代えがたい財産だと思っていたので、それらから離れることを避けたかったんです。それに加えて、先ほどお話しした通り、自分の介在価値を見出すこともできておらず、今後のキャリアに迷いが生まれました。そこで学生時代の先輩に相談したところ、「キャリアに関する相談なら紹介したい人がいる」と言い、先輩の友人であるAttack執行役員の村井を紹介されました。相談をする中でAttackのビジョンや仕事内容を聞き、Attackこそ自分の求めている環境だと確信し、選考を受けることを決めたんです。最終的には、代表の村上や取締役の櫻井、そして村井の人柄に惹かれて入社を決めました。

未経験でも、積極的にチャレンジできる会社

Q.実際に入社してみていかがですか?

 私はフルリモート環境で働くのが初めてだったので、上手く仕事を進めることができるのか、多少不安を感じていました。しかし実際に入社すると、むしろフルリモートのほうが、スムーズにコミュニケーションを取れていると感じています。前職はレガシーな企業だったこともあり、ひとつの話を進めるには3人に承認を得なければいけない、といったことが当たり前で、何をするにも時間がかかっていました。Attackはチャット上に課題や疑問を投げかけると、すぐに返信があり、あっという間に解決するんです。また、みんなコミュニケーションの取り方が丁寧で、ビデオ通話での打ち合わせも頻繁にあるため、フルリモートとは思えないほど、チームワークを発揮できています。

Q.現在はどのような仕事を担当していますか?

 ダイレクトリクルーティングメディアのセールスを担当しています。メディアセールスは、ちょうど私が入社したタイミングで本格始動したばかりで、スタートアップ・ベンチャー企業の採用担当者様に、ダイレクトリクルーティングメディアでの採用を提案しています。前職では、とにかくミスをせず、正確に仕事を行うことが求められていたため、クリエイティブな思考力を伴う仕事はありませんでした。Attackでは、売上を伸ばすために新たな取り組みを始めたり、営業方法を変えたりと、試行錯誤する場面も多く、刺激的な毎日を送っています。

Q.どのようなことを心がけて仕事していますか?

 仕事で心がけていることは、まずは知識や経験を身に付け、積極的にチャレンジすることです。業界未経験での入社なので、知識を深められるよう自己研鑽に努めています。具体的には、会社から支給してもらった書籍を読み、その都度村井にアウトプットしています。さらに、社内勉強会として開催されている、プランナーの池田によるエンジニア講座に参加し、コアな知識も身に付けているところです。また、行動しなければ得られない経験や失敗、成功があると考えているため、何事にも憶さずに挑戦することを意識しています。

挑戦を支援するAttackで、自分自身も挑戦し続ける

Q.今後の目標を聞かせてください

 将来的には、知識や経験の豊富なスペシャリストとして、自分の名前で仕事を任せてもらいたいと考えています。「平塚に聞けば分かる」「平塚に頼めば大丈夫」と、お客様やメンバーに頼ってもらえる存在になれると嬉しいですね。そのために、Attackの掲げる心構え5か条(利他自責、誠実真摯、自考自動、細心万全、迅速並行)に則って行動することを意識しています。

Q.どんな方と一緒に働きたいですか?また、どんな方がAttackに向いていると思いますか?

 Attackは『多くの挑戦があふれる社会の実現』をミッションとして、『既成概念を乗り越え、持てる力をすべて出し切り、多くの挑戦を支援する』をビジョンに掲げています。挑戦者であるAttackが、同じく挑戦者であるスタートアップ・ベンチャー企業様と、転職者との繋がりを作るというロマンのある仕事です。「挑戦を支援する会社で自分自身も挑戦し続けたい」という方とご一緒できると嬉しいです!