塩田 佑貴

Shiota Yuuki

出身地:長崎県
趣味:テニス、スポーツ観戦、 マッサージに行くこと
特技:漫画の速読、計画を7割まで考えること

座右の銘

道はひらく

会社に依存せずに生き残れる人材になりたい

Q.これまでの経歴について教えてください。また、なぜAttackに入社したいと思ったのでしょうか?

大学卒業後は独立系のシステムインテグレーターに入社し、メガバンクや信託銀行向けのネットワークシステムの営業を約6年半担当しました。社会的企業のインフラに携わるという仕事で、やり甲斐は大きかったのですが、若いうちに他社を経験したいと考え、外資系人材サービス会社に転職。人材紹介コンサルタントとして、IT業界のセールス&マーケティング領域の立ち上げを行いました。
コンサルタントとして転職支援をしていく中で、もう一度自分自身を鍛え直し、会社に依存せずに生き残れる人材になりたいと思うようになり、ベンチャーへの転職を決意した時にAttackと出会い、「もっとベンチャーに挑戦する人が増える世の中にしたい」というビジョンに共感し、入社しました。

高いスキルを求められることで成長できる環境

Q.実際に入社してみていかがですか?

いちばん感じるのは、社内のストレスが全くないこと。入社した当時に比べると、社員も増え、上場を目指す中で就業規則など会社としての決まり事は増えましたが、上から頭ごなしに何かを押し付けられたこともないですし、常に現場を理解し、本質を見極めようとしてくれているので、それが働きやすさに繋がっているのだと思います。

Q.現在はどのような仕事を担当していますか?

現在はプランナーとして、採用アウトソーシングの「TARGET」事業のプロジェクト全体のマネジメントや営業活動を行っています。魅力はなんといってもCxOクラスと毎日仕事ができること。経営戦略的な背景を知った上で採用課題の支援ができますし、経営者とのコミュニケーションは高いスキルを求められるので、自分自身の成長にも繋がっていると感じます。社内においても、代表や執行役員と会社の経営や営業戦略などを主体となって議論できるのは今までにはなかった経験です。
また、RPAのシステム導入も担当しているのですが、情報システム的な立場になるので、営業とは違った目線で考えたり、動いたりすることがとても興味深く、充実した毎日を送っています。

Q.どのようなことを心がけて仕事していますか?

入社して約10か月。担当するクライアントも増え、会社の売り上げの重要な部分を占めるようになり、責任も重くなると同時にやり甲斐も増えました。また、今年に入って社員数も急激に増えた中で、業務の見直しやより良い仕組みや体制作りを考えているところで、それが今後のモデルケースになっていくと思うと、大変ですが、とても楽しい部分でもあります。RPAでは、どうすればみんなが使いやすくなるのか、どんなリスクがあるのかなど、自分のクライアントだけでなく会社全体としての視点を持って取り組んでいます。

ビジョンに共感できる方と実直な仕事を

Q.今後の目標を聞かせてください

今後は新規開拓や組織作りなどにも積極的に参加していきたいと思っています。まだまだスタートアップの段階ではありますが、代表はじめ誠実で実直な社員たちと一緒に、誰もが辞めたくない魅力的な会社を作り上げていきたいですね。
大きな目標は今のビジネスを成長させ、上場に向けて着実に会社を大きくさせること。そのために営業プロセスの確立はもちろん、SaaSビジネスの立ち上げにも携わっていきたいと考えています。

Q.どんな方と一緒に働きたいですか? また、どんな方がAttackに向いていると思いますか?

弊社の採用は人柄重視。スーパー営業マンよりも、ビジョンに共感できる方が合っていると思います。いちばん大事なことは、お客様とはもちろん、社内の人とも並走できるかどうか。トラブルや食い違いが起こってしまった時に、相手と目線を合わせて改善する努力ができるか。お客様が何に困っていて、どんなコミュニケーションを取れば心地良いかを常に考え、お客様に寄り添って実直に採用支援を行い、採用成功を一緒に喜べる方と会社を作り上げていきたいですね。
あとは、何も整っていない状況を楽しめる方、一緒に作り上げていきたいと思う方の応募をお待ちしています。